2017年6月4日 定例会

本日の定例会はほぼ満員!!沢山遊びに来てくれて嬉しいです!

 

 

今日はリピーターの方が4割くらいだったのでちょっとレベル高めだったかな?因みにいつもの定例会だとリピーターは1割~2割程度ですね。

 

 

 

 

いつも通りの分隊殲滅戦、エアコキ戦、無限復活カウントアップ戦をやりました!

 

定例会中もお話しましたけど、大門団長は予約者人数の多い定例会の前の日の夜に1時間くらいかけてチーム割を考えてるんすよ!

一応スティンガーに来た回数、グループの人数等考慮してます。

前も書きましたが、サバゲーはコミュニケーションを取って連携したチームが強いです。ですので意外と1人で来た人ってスティンガーが始めてでも他のチームの人と積極的にコミュニケーションを取ろうとするので自然と連携する流れになって強くなる傾向があります。

大人数のグループでスティンガー初見だと弱い傾向にあります(笑)そこへ1人参加の人を2人くらいブチ込むとイイ感じに強くなるんですね~!

 

 

 

 

 

そして本日のサバゲーデビューな方々!

めっちゃ楽しかったようで、レンタルした方は「次は自分の銃を買って遊びにきます!」っていうことでありがたいですね~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼ご飯はいつものケバブ&ケバブ丼。なんか今日はいつもより肉多目だった気がする(笑)

お1人様の方々は一緒に座ってもらってます。

今日はやらなかったんですけど、多分このテーブルの人達を1つの分隊にしてしまうと最強になってしまうのでそれは避けました(笑)

手前2人が初心者ですけど、それでも最強になってた可能性大です。

 

さっきも書いたけど、1人で来た人は積極的にコミュニケーション取るんで敵の位置や敵を倒した数、自分が何処の敵を押さえつけてるか、という情報の共有スピードが早いんです。

そういう性質の人が集まるともうスーパーコンピューター並みのスピードで思考を並列化します。自分がチームにとってどう動けば最適なのかをそれぞれが勝手に導き出して動き出します。それを連携と言います。

この連携ネットワークが完成すると雪崩のように敵を飲み込んでしまうのです。マジ危険!それはもう軽自動車とF1カーのレースのように圧倒的な差になります。

スティンガーは射撃技術とかの個人技はそんなに関係なく、思考で勝つフィールドになっていますので連携を取るチーム、賢い人が強いですね。

 

 

 

たまーにやるんですけど、午後からは一緒に来たグループも敵同士になってもらいます。

そうすると全く赤の他人とコミュニケーション取るんですけど、そっちの方が意外と強くなったりします。

面白いですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、無限復活カウントアップ戦なんかは連携がものを言うゲーム!

自分が敵を引き付けている間に仲間を進ませる「自己犠牲」という最も簡単な連携を簡単に行うことができるゲームです。

知らない人ともどんどん絡む必要があるのでゲームが終わった頃には仲間との達成感的な何かを味わえます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の無限復活カウントアップ戦はエアコキ限定なのでヒットされたらとにかく弾を補充!

生きている間は1マガジン分しか撃てないので何も考えずの「ムダ撃ち」が無くなり、少ない弾数でどう目的地までたどり着くかを自然に考えるようになります。

そうなると味方と協力しあったりして立ち回りが上手くなっていくのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分たちのカウンターは敢えて押さず、他の味方が安全にチームのカウンターを押せるように敵のルート上で鉄壁の待ち伏せをする3名。

これも立派な連携。

装備コスプレもいいですが、スティンガーに来たからにはサバゲーの本来の楽しみを味わってもらいたいですね!

戦いながら知らない人と心を通わせあうのは気持ちがいいですよ!

 

 

 

 

無限復活戦の後は癒しのアイスタイム!!

 

今回はガリガリ君の梨味!うまいよねこれ!

今後の定番オヤツになるかも!

 


 

 

 

 

次回の定例会は10日 土曜日になります!是非遊びに来てくださいね~!

本日のアルバムはコチラ

 

-ブログ